生きることの素晴らしさを実感できる総合的なサービスと
ITを駆使した未来型サービスをご提供します。

何よりも大切なのは、ご入居様お一人おひとりが楽しくのびのび過ごせる毎日です。
「みちみち」は「健康・安心・いきがい」という3つのキーワードを軸に
ご家族や地域の方と深く関わり合いながら、親身なサービスをご提供いたします。

仲間がいるから笑顔がうまれる

同じ時間を一緒に過ごす仲間がいることで、毎日が楽しくなります。
私たちは、単なる介護サービスのご提供にとどまりません。人と人との絆づくりをしています。
「自宅を離れても家族の絆を感じることのできる介護を」
それが私たちの思いです。

さいたま市北区植竹町に
「地域に根ざした施設」が誕生します。

仲間と一緒に食卓を囲む「楽しい食事」こそ一番の元気の素と考え、身体にやさしく、新しい調理技術を取り入れ、ご入居様に美味しいお食事をご提供します。

建物は全ての人の動きや心理に基づいたバリアフリー設計で快適にお過ごしいただけます。

地域の皆様との交流を深め、地域に根ざした、地域コミュニティの中心として情報発信をしてまいります。

開設準備室長より

皆さま、こんにちは。
「大宮みちみち」の準備室長です。
来年2020年4月オープンに向けて、只今準備中です。
建物の外観が姿を見せ、順調に工事を進めております。
ご近隣の皆さまのご協力とご理解があってこそと深く感謝しております。
さて「大宮みちみち」は、未来型介護施設として開設致します。
まず、介護に関する記録はペーパーレスとし、記録の業務時間を短縮します。
ここから生み出した時間をご入居者様のケアに充てて今まで以上にご入居者様に寄り添ったケアをしてまいります。
次に、ご入居者様の睡眠の質を確認できる「ねむりスキャン」という機器を全138床に設置します。
眠りの質、睡眠時間を全てデータ記録することから適切なケアへと進めます。
「眠りスキャン」「ナースコール」「介護ソフト(ケアカルテ)」と一連のIT連携システムは地域初となります。
また、お食事も最新の調理加工された食材を取り入れ、これまで以上の美味しさと豊富なメニューを提供してまいります。

みちみち大宮では、何よりユニット型ケアを大切にお一人おひとりの生活スタイルに合わせたケアを心がけてまいります。
さらに私どものこだわりの1つとして「生活リハビリの充実」に掲げております。
ご入居者様の生活レベルを維持、向上するために生活の中で個々に対応したリハビリを行います。

皆さん!!いろいろと申し上げましたが、
私たちは、地域№1のキラリと輝く施設づくりを目指し、最適な最高のケアサービスをお届けしたいと熱い想いで皆さまをお持ちしております。
皆様のお越しをお待ちしております。

特別養護老人ホーム みちみち大宮 準備室長